よくある質問|大阪市の矯正歯科 | 野田阪神駅徒歩2分のはしもと矯正歯科

はしもと矯正歯科

0664538599

診療時間 10:00~12:30/15:00~19:00

休診日月曜、祝日
※その他学会・研究会主催日は休診いたします

お問い合わせ

無料初診相談

医院案内・アクセス

よくある質問

Q. 矯正材料のメーカーについて

インターネットなどで矯正の事を調べていると,一口に装置と言ってもかなり種類があるように思います. 其方の医院ではどういった国のメーカーの物をお使いでしょうか?

 

当院で使用している装置,主に歯に付いているブラケットと呼ばれている装置は,現在殆どが日本製です.

数年前まではアメリカ製が多かったのですが,今回のコロナ騒動の影響もあって次第に日本製に収まって来ています.

矯正の器具はその歴史からアメリカで発展した物が多く,その関係上かつてはアメリカ製品ばかりを使用していた時期も御座います.

しかし,時代は流れてグローバル化が進み,メーカーが米国籍であっても,実際の製造はメキシコであったり中国であったりしているのが現状です.

これは他の工業製品も同様で,日本ではユーザーの多い,例えばスマートフォンのiPhoneも実際の製造は主に中国です.

ですので,こういった事は気にしてもあまり意味が無いと感じます.

当院では取り立てて国籍に気を配っている訳でもありませんが,製造企業がキチンと責任を果たして頂けるメーカーを厳選しています.

事にここ数ヶ月,新型コロナウイルスの影響で,外国の向上が閉鎖されたり,本国に在庫があっても物量が止まって,供給が不安定な場合も出てきています.

中には矯正材料の製造そのものを中止したメーカーも出て参りました.

従って,医療器具として製品品質が基準をクリアしており,かつ責任のある対応が頂けて,何より医療機器製造メーカーとして医療倫理・責任にたいして誠実であるメーカーの製品を使用しております.

でその結果が日本製に収まりつつある,といった次第です.

矯正歯科の世界は日進月歩です.

ですから常に最高の結果を出せる矯正機材をリサーチして導入しておりますので,今後状況に応じて変化もあるかと思います.

また機器の中には日本では製造されていない物もありますから,全てが日本製,と言うわけでも御座いませんが,その選定基準は厳格に設定しておりますので,ご安心下さい.

pagetop