母子で矯正治療|大阪市の矯正歯科 | 野田阪神駅徒歩2分のはしもと矯正歯科

0664538599

診療時間 10:00~12:30/15:00~19:00

休診日月曜、祝日
※その他学会・研究会主催日は休診いたします

お問い合わせ

無料初診相談

医院案内・アクセス

症例紹介

母子で矯正治療

images

images

症例情報

             
お悩み 前歯が乱ぐい(凸凹)
矯正法 表側からの目立たない装置
年代 2015年より
治療開始年齢 12y4m
治療期間 約30ヶ月
性別 女性
歯並び 叢生
治療のリスクについて

治療開始時は少し食事がしづらいですが,装置に慣れるに従い自然に食べれる様になります.

また装置周辺は汚れが残りやすく,歯磨きには治療前よりも留意が必要です.

費用 総額約64万円(税抜)

矯正のきっかけ

お母さんも当院で小学生から治療を初めて,今ではとても綺麗な歯並びで過ごして,とても良かったと思っておられました.

だからお嬢様にも同じ悦びをあげたいとのことでした!

治療詳細

images

叢生は厳しいものでしたが,精密検査の結果や本人・お母様の希望を考慮して,非抜歯にて治療を開始しました.その為,先ず大臼歯を後方へ移動しています.

images

随分綺麗になりましたが,ここから八重歯状態の犬歯を歯列に入れなければなりません.その為には小臼歯を後方に移動させる必要があります.

images

小臼歯の移動が終わり,犬歯を歯列の仲間に加えている所です.

images

ここまで来ると,何だか別人みたいですね!

当院からのコメント

当院が開院当初でも親子で治療を始める方々はそう珍しいものではありませんでした.

かつては先ずお子様の治療が進むにつれ,大人でも治療が可能である事を知り,その後お母様が治療開始,というパターンが多かったように思います.

今回ご紹介するケースは,それとは逆のパターンで治療が始まりました.

有る日のこと,矯正のご相談希望の連絡を頂き,小学生のお子様の治療について一通りのご説明をさせて頂きました.

ふとご紹介者の記入欄を見てみますと「本人」と書かれており,後でお礼を伝えようと詳しく聞いてみますと,なんと約18年前に治療が終わった当院の患者様でした!

そのお母様はお嬢様と同じ小学校6年生,当時1997年に治療を開始され,2000年に治療が終わり,その後数年の経過観察を経て,約15年ぶりのご来院でした.

此方としましては小中学生の記憶しか無く,名字も変わっておりましたので,最初は全く気づきませんでした.

以前からお嬢様の歯並びには気になる所があり,ご自分の時と同じ6年生から始めようとご来院されました.

非抜歯での治療を行ったので,大臼歯を後方移動させるのに少し時間が掛かりましたが,歯を抜かないで治療が出来て大満足しておられました.

また当院では親子・兄弟・姉妹など同一世帯の患者様は検査料(5万円,税別)が割り引きとなる費用算定システムですので,期間の割には安価ですませる事が出来ました.

私が何時まで矯正医でいられるか分かりませんが,彼女がまたお母さんになって,お子様を連れてきてくれたら,とても嬉しいと思います!

pagetop