前歯はどこですか?|大阪市の矯正歯科 | 野田阪神駅徒歩2分のはしもと矯正歯科

はしもと矯正歯科

0664538599

診療時間 10:00~12:30/15:00~19:00

休診日月曜、祝日
※その他学会・研究会主催日は休診いたします

お問い合わせ

初診相談

医院案内・アクセス

症例紹介

前歯はどこですか?

images

images

症例情報

             
お悩み 丸々1本前歯が内側に生えている
矯正法 舌側矯正・裏側矯正、透明で目立たない矯正
年代 10代
治療開始年齢 18y1m
治療期間 28ヶ月
性別 女性
歯並び 叢生(乱杭)
費用 約85万円(税抜)

治療詳細

images

正面:一見それほどでもない叢生に見えますが・・・

images

上顎:丸々1本前歯が内側に・・・

images

側面:ここからも入った前歯は見えません

images

正面:横のスペースが出来ています.

images

上顎:インプラントに装着された補助装置

images

側面:前歯が顔を出しています!

images

正面

images

上顎

images

側面

当院からのコメント

歯並びが乱ぐい状態の事を「叢生」と呼びますが、その度合いが高度になると、丸々1本の歯が前から見えない、といった状態になることがあります。

こういったケースの場合、従来の外側の装置ですと内側に補助装置を併用して治療を行えば、比較的素早い移動が可能ですが、裏側の装置の場合、既に裏側に装置があるわけですから、併用するには特別な技術・工夫が必要となります。

このケースでは矯正用のインプラントかに補助装置(リンガルアーチ)を組み込む事により、裏側の装置と補助装置を複雑化せずに併用しています。

この工夫のおかげで矯正治療が必要以上に長期化せず終えることが出来ました。

なお当院ではこういったインプラントや補助装置を併用しても追加費用は必要ありません。

大学生活をストレス無く過ごしたい!という希望があり矯正治療に踏み切れなかったようですが、目立たない矯正器具のことをホームページで見てお問い合わせをいただきました。
出来るだけ治療中も目立たないようにしたいという希望に合わせて、透明な矯正器具と舌側矯正を行っています。

pagetop