八重歯はかわいいばかりではありません!2|大阪市の矯正歯科 | 野田阪神駅徒歩2分のはしもと矯正歯科

0664538599

診療時間 10:00~12:30/15:00~19:00

休診日月曜、祝日
※その他学会・研究会主催日は休診いたします

お問い合わせ

無料初診相談

医院案内・アクセス

症例紹介

八重歯はかわいいばかりではありません!2

images

images

症例情報

             
お悩み 八重歯をなくしたい
矯正法 透明で目立たない矯正
年代 20代
治療期間 1年8か月
性別 女性
歯並び 横前歯が反対咬合になっていて、上顎の犬歯が八重歯になっている状態
治療のリスクについて

このケースでは元々飛び出した犬歯に矯正器具が装着されますので,開始当初は唇の裏側に装置が当たって炎症が起きる場合があります.数日から1週間程度で慣れますが,初期段階では会話時や食事などの時に注意が必要です.

費用 約66万円(税抜)

矯正のきっかけ

八重歯の治療は矯正処置の中でも頻度が高く、このコラムでも度々取り上げております。

 

この患者様は「自分では結構気に入っている八重歯だけど、唇が引っかかって鬱陶しい!でも八重歯は残したいけれど・・・」と言うことで御来医院されました。

 

以前もご紹介したとおり、八重歯は矯正医的にはあまり関心出来ません。

 

確かに私自身も「矯正医」という立場を離れると、本人の仰る事は「分からなくは無い」ですが、やはり本人の同意がないと治療は開始できませんし暫くは迷っておられるご様子でした。

 

ところがある日、友人のお母様から「貴方、八重歯がカワイイのは二十歳までよ!それに海外に行けばドラキュラ扱いでディスられる事の方が多いわよ!」というお言葉で目が覚めたそうです。

 

というこで治療開始の運びとなりました。

 

このケースでは「なるべく短い期間で、快適に!」という患者様のご希望に合わせて目立たない透明の装置を用いました。

治療詳細

images

正面・・確かに「チャーミングな」八重歯かも知れませんね。

images

上顎・・犬歯は完全に歯列から外れています

images

側面・・八重歯もさることながら、横前歯が反対咬合なのが歯医者的にはいただけませんね

images

正面・・八重歯は「無かった事」になってますね。

images

上顎・・犬歯も歯列の仲間入りでキレイなアーチになりました!

images

側面・・横前歯もチャンと見えるようになりました!

当院からのコメント

開始年齢が成人矯正としては若かったということもあり、八重歯が無くなってもほうれい線が強くなることもなく、歯肉の退縮も殆ど進まずとてもキレイになりました。

また、治療中にお付き合いされていた方と、ほぼ矯正装置が外れると同時にゴールインされ、今ではお子様連れで定期検診に通っておられます。

「この子も八重歯になりそうですかねぇ?」というご相談も頂きますが、「まだまだ先の心配なので、今は美味しい物をしっかり食べて、しっかり歯磨きしてあげて下さい!」とお話しするに止めています。

でもやはり八重歯じゃない笑顔もとてもチャーミングです!

pagetop